メニュー

コロナ禍での婚約者の来日について2 - 行政書士大阪国際法務事務所

〒541-0057 大阪府大阪市中央区北久宝寺町2-2-13 マエダビル403

06-4708-8767電話受付時間/10 - 19時(平日) ※メールは24時間受付中国語・韓国語対応可能

スタッフブログ

コロナ禍での婚約者の来日について2

カテゴリ: 国際結婚・結婚ビザ 公開日:2022年07月29日(金)

先月から,新型コロナウイルスの水際対策が緩和され,短期滞在ビザの対象となる方が大幅に増えました。

よくお問い合わせいただく親族・知人訪問目的の短期ビザについては,下記のような変更がございました。

 

・親族訪問

変更前:「日本人の配偶者等」「永住者」「永住者の配偶者等」「定住者」の在留資格で日本に滞在している方の3親等内の親族

変更後:日本居住者の3親等内の親族

→就労ビザで日本に滞在されている方の親族も短期滞在ビザ申請が可能となりました。

 

・知人訪問

変更前:原則受付不可 ※事情があれば個別相談

変更後:日本居住者と婚約者・事実婚関係にある方,結婚式又は葬儀に参列する方,病気の知人を訪問する方等

→制限があるものの,知人訪問目的での申請が可能となりました。

 

先月から今月にかけては,短期滞在ビザ,特に婚約者訪問目的の短期滞在ビザ申請についてたくさんお問い合わせをいただきました。

 

そこで多かったご質問は,「婚約者はいつ日本に来られるのか?」ということです。

 

お客様によって書類のご準備にかかるお時間がかかりますので,あくまでも平均日数となりますが,当社のお客様では2か月前後で来日される方が多いです。

 

2か月の内訳としては,下記の通りです。

  • ご契約/お客様にて書類をご準備いただく/書類作成:2週間~1ケ月
  • 国際郵便:1週間~2週間 ※国や地域によって大幅に異なりますのでご注意ください。
  • 現地で書類受領/査証申請:1週間~2週間
  • 査証発給後,航空券を予約,来日

お客様によってかかる日数は異なりますが,上記のお時間がかかる方が多いため,当社では平均2か月前後とご案内しております。

 

現在新型コロナウイルスの感染拡大が再び広がっている状況なので,今後さらに水際対策が変わっていく可能性もございます。

ビザ申請について何かお困りごとがございましたら,お気軽にご連絡ください。

 

 

当事務所の専門チームへのご相談方法は…

まずはお電話・メールにて当事務所へご連絡を!! 

初回相談料は無料です。

お客様のご希望や状況等をヒアリングさせて頂き、申請方法や結果までの見通し等をご説明させて頂きます。また、当事務所へご依頼頂いた場合の費用について、お客様のご事情をふまえお見積り金額をご案内いたします。

  1. 06-4708-8767電話受付時間/9 - 18時(平日)※事前予約で時間外相談可能メールでのご相談は24時間受付
  2. メールでのご相談はこちら

Copyright©行政書士大阪国際法務事務所All Rights Reserved. - [login]